タグ
    過去の記事

幸せになる居場所

Home » Blog » 幸せになる居場所

2017年12月3日

気付けば師走。。
色々ワタワタするのは毎年のことですが、今年は一年の振り返りと来年の目標をしっかり考えてみようと思います。
2017年、心はちょっと空回りしていたように思います。焦燥感があって「何かしなきゃいけない」「もっと頑張らなきゃいけない」というような…
でも香取美智子先生の「北欧のインテリアと日常を楽しむ暮らし」というセミナーを拝聴してからストン、と力が抜けて…
「そうだ。私は日常を愉しむことで心が満たされる人。自分が満たされていなくては幸せな暮らしを提案することなんて出来ない…」と原点に返ることが出来ました。
だから2018年上期は「私を幸せにする居場所をつくる」ことにします☆

さて、前置きが長くなりましたが表題の居場所について。
以前からご紹介していたペントハウスリノベーションの工事がようやく完了しました!
多才なご夫婦の趣味室となりました。
↓after

↓Before

ペントハウスというのはビルの屋上階にある部屋のことです。築40年は超えているビルなので、ありとあらゆる部位が劣化し、またデザインというものが存在していない場所(笑)失礼ながらそう言わざるを得ない混沌とした空間でした。
ビルのオーナー様とは10年来のお付き合い。三国の戸建賃貸住宅、同ビル賃貸ルームの改修、こちらのペントハウスで3件目のご依頼となります。いつにも増して
ご要望はモリモリ
ご予算はギリギリ…
で、こういう場合は設計・施工・現場監理まですることになる…^^; なぜなら予算を最大限にに回したいと思うからです。要するに手間がかかる仕事です。そして「お任せします!」と仰られるともう完璧に頑張ってしまう(笑)
工期中はリノベーションあるあるの配管トラブルの対応や追加があったりでハラハラすることもありました。
でも完成後、普段はあまり感情を表に出さないオーナー様の「いろいろありがとう。いやぁ良くなりましたわ~」
とパシャパシャ撮影しているお姿を拝見できて、私も本当に幸せです♪

詳しいご紹介は改めてWorksにUPします!年内に(笑)


CATEGORY:Blog


Copyright©2022 atelier MonDeco All Rights Reserved.